2019年末のつぶやき

  • 2019.12.30 Monday
  • 16:39

ワタシは麺類が大好きだ。

大好きなのでこだわりも強い。

先日も「焼きそば」の面の太さが原因で、夫婦喧嘩を勃発させた。

太麺ブームもなんのその。

太麺ブーム続いてる?

焼きそば、ラーメン、パスタ、うどんにそば。

太麺は好きじゃない。

ワタシにとっての程よい太さがある。

 

話は飛ぶが、絶対に変わらないコトなんてないのだ。

身をもって今年は体験した。

今年の8月、8年くらい勤めたお外のお仕事を辞めた。

徒歩15分くらいの場所から、車で15分くらいの場所に移転するという。

「あ、じゃあ辞めます」と、何の未練も無くすんなり辞めた。

8年は経ったが、実際通ってた時間にすると、4年くらいだ。

残念がってくれた人を見て、ちょっぴり泣けた。

でも、それはワタシが起こしたコト。

自分で決めたコトなので、1か月半くらいで、働いていた実感は消えた。

 

ところが。

この年末に、最も悲しいコトが起こってしまった。

長年通っていた、スパゲッティのお店が閉店してしまうということを・・・。

今度はいつ行こうかな〜と、お店のブログをチェックしていると、まさかの閉店のお知らせ。

33年もあったお店。

当たり前にあるものだと思っていたのだ。

相方にも伝えると、しばし絶句。

家から歩いて5分ほどのところにあるこのお店。

「もうここに住んでいる意味がない」とまで言っている。

俺様にも連絡。

俺様とも何度も行っていた場所だ。

一皿食べたら必ず「おかわり!」というくらい(実際は一皿でガマン)美味しさが止まらないスパゲッティ。

すぐに日程を調整して、皆で最後のランチを堪能。

でも私たちはクリスマスディナーも予約したので、2日後にまたお店へ。

お店の人がお別れの挨拶をしてこようとしていたが、「いや、まだ来ます」と言って遮った。

そして、閉店前日の夜。

最後のスパゲッティを堪能させて頂いた。

が、いつもとなんだか違う気がして、相方に伝えていた。

すると、しばらくしてお店の人が「今までと違うところがあるんですが、わかりますか?」と質問してきた。

 

「パスタの太さですか?」

「正解です。」

 

お店の閉店を知って、今までにはないくらい混雑しているので、今まで使っていたパスタがなくなってしまったそう。

好きじゃない太麺ではなく、ちょっとだけ太いなって程度だ。

でも、そんなこと気にならないくらい、美味しかったのだ。

 

自分がお外のお仕事を辞める時には、ちょっぴりだった涙が、お会計後にポロポロと号泣。

飲み放題がそうさせたってのもあるけどね。

多分25年くらいは通ってた場所。

変わらないコトはないと、実感した年末だった。

さようなら、一番食べた「ナスとベーコンのミートソース」。

さようなら、「気楽にイタリア、ちょっと違った味と雰囲気」。

 

ということで、じっくりオセンチになれるのも、忙しい日々から抜け出た証拠。

今年も色々な人に、色々とお世話になりました。

来年もよろしくお願い致します。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM