今年は何かと早い旅の話、その6〜新潟編〜

  • 2015.05.04 Monday
  • 09:29
東山温泉を後にし、会津若松駅へ。
高速バスで、新潟へ向かう。
だいたい2時間くらい。
夕方には札幌へと飛ぶのだ。
お昼前まではセーフということで、この旅最後のアルコール摂取。
20154276.jpg
お外のお仕事の仲良しさんたちから頂いた、グッチョイスのおつまみを頂きながら、福島を後にした。

快適なバスの旅で、お昼過ぎに新潟へ到着。
さてさて。
新潟の旅は何かと悔やまれることになる。
まずはコチラ。
20154275.jpg
『新潟越後の酒蔵が、全て利き酒出来る場所』。
やっと出会えた。
しかし、アルコール摂取のタイムリミットはとっくに過ぎている。
新千歳空港から運転して、我が家へ帰らなければならないのだ。
ワタシは飲めるが、飲めない相方の気持ちを考えると、運転手じゃなくても「乗るなら飲むな」だ。
なので、ただ行ってみただけ。

そして、前以て調べていた循環バスを利用しようと思っていたら、今は70分に一本しか走っていないとのこと。
計画が頓挫だ。
なんだかやる気がなくなってしまい、突然、相方に丸投げしてみる。
とにかく、行きたいと思っているカミフル町へ行こうってことで、案内所の人に確認し、バスへ乗車。

間もなくして、目的地に到着。
新潟のクリエーターの方のモノが集まっているという雑貨屋さんを目指す。
20154274.jpg
途中に見かけたマップ入れ。
きゃわゆい。

レトロな街並みに、色々なお店があって、楽しい。

ところがだ。
雑貨屋さんは定休日だったのである。
あ・然!!だ。
しかし、このことは旅の前から知ろうと思えば知れたことである。
なぜなら、ガイドブックにちゃんと書いてあったのだ。

物凄くビックリし、物凄く後悔した。

沈んだ気持ちはなかなか戻らない。
とにかく、もう一つ気になっていたお店へ急ごうと、相方が手を引っ張る。
マップ入れに描かれた、きゃわゆいキャラクターが貼ってある「カミフルぽっぽ」というお菓子。
和菓子屋さんで販売している。
そこは営業していたので、もう一つの目的がおじゃんにならなくてヨカッタ。
画像はない。
なぜなら、帰宅後、ぽっぽの姿を維持していなかったからだ。
しかし、ふと見ると、相方がシールだけ保管していた。

『ひとめ惚れ雑貨』で購入した「化け物つくし」シール・・・の透明の袋に貼っております。

カミフルに着いた時に、目に入ってきたパスタ屋さんがあったので、少し遅いお昼はコチラでと決めていた。
店内に入ってみると、可愛い内装の中、片隅に券売機がある。
正直ちょっとざわついた。
でも、ここで食べることに決めた。

思い込みで帰らなくてヨカッタ。

ワタシ好みの、とっても美味しいミートソースだったのだ!
画像はないが、ビーフシチューのような濃厚な、麺も生パスタで、とってもソースに絡まる。
例えば、ワタシが函館に行くとしたら、ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガーを必ず食べるということと同じで、新潟に来たら、ここのパスタを食べたい。
そのくらいワタシは虜になってしまった。
雑貨屋さんがお休みだったことも一瞬忘れた。
お店はコチラ。
20154273.jpg
お店の字体もきゃわゆい。
あーまた思い出しちゃったもんね。

その後、ここら辺をぶらつき、新潟駅へ戻ろうと思ったのだが、どこにバス停があるかもわからない。
結局、私達の禁じ手、「タクシーに乗る」ことにした。

タクシーは快適だよね。
あっという間に駅に運ばれた。
コインロッカーに預けていた荷物を取り出し、空港へ向かうバスを待った。
時間よりちょっと遅れてきたバスに、何だか不安を感じる。
バスの案内をしている人に聞いてみると、このバスは空港へは行かないという。
改めて、バスの時刻表を確認してみると、全然違う場所を見ていたことに気付く。
「あががががががが・・・・・」だ。
空港に着いてからあまり時間はないが、この時間で行くことにするか・・・と慌てながらも考えていた矢先、先ほど質問を投げかけたバスの案内人が「南口から空港へ直行のシャトルバスが出てるよ」と、親切に教えてくれた。
頂いた時刻表と共に、速足で南口へ!
そんなこと、知らなかった!
なんで知らなかったんだろう!
なんで、新潟の駅を甘く見てしまったのだろう!
そうだ、この気持ちがすべての始まりだ!
新潟を舐めていた!
ごめん、新潟!
そうだ、左足捻挫してるんだった!
水膨れも擦れて痛いし!
あ〜でもあのパスタ、めっちゃ美味かったな〜!
ドカベンの銅像も、偶然見つけたしな〜!
でも、ドカベン読んでないからわかんなかったしな〜!
南口!
広い〜!
どこで、バスに乗れば良いんだ?
あ!あれだ!もう出発してる!
相方よ、なんとか止めておくれ!!

・・・・・ということで、発車したバスを途中で止め、なんとか乗せてもらい、空港に無事向かったのだ。

しかし、まだ油断は出来ない。

空港で荷物を預け、お土産屋さんを見たり、ジュースを飲んだりしてぼけ〜っとしていた。
すると、係の人が「新千歳空港行きのお客様、いらっしゃいませんか〜」と言っている。
その声を聞きながら、心の中で「居ますけど〜」と答えつつ、問いかけを3回くらい聞いてから「ん?」と気付いた。
ここは、出発ロビーではない!!
飛び立つまであと15分。
セキュリティチェックを受けずに、ぼけ〜っとしていたのだ。
椅子から立ち上がると「のぐちさまですか?」と、その人に言われた。
そうです。
のぐちです。
セキュリティチェックを受けようと慌てたので、飲みかけのコーラを持ち込んでしまった。
ワタシの携帯はカバンの中。
身に何もつけていない。
相方は携帯などを身につけていたので、それを小さなカゴに入れていた。
そこにコーラを放り込み、自分だけそそくさとゲートを通り抜けた。
ゲートを通り抜ける相方を見つめる。

キーンコーン!!

「えぇぇぇぇ?」だ。

相方が慌てている。
係の人に言われるがまま、ベルトをしゅるるっと取り外し、もう一度ゲートを潜り抜ける。
シーンだ。
ヨカッタ。
行きは大丈夫だったのに、なぜ帰りに引っかかるのだろう。
そして、もう別にいらないコーラも厳重に調べられた。

油断大敵。

まさにである。

なんだか慌ただしく機内に乗り込み、また不安に駆られ、「漁港の肉子ちゃん」に夢中になり、無事、我が家へと戻ってきたのである。

ということで、東北制覇!!
東北&新潟の人は親切である。
来年はどこに行こうかな。
 
コメント
楽しい旅の記録を読んだゼヨ〜元気そうでなにより!

って、ブログが去年末くらいからUPされていないから心配で前にメールしたんだけど^^;
どうやら私のRSSリーダーがバグっていて?更新が気が付かなかったようです。失礼しました。登録しなおしたらドカって未読が出てきてびっくりしたよ〜(笑)
  • はるはるん
  • 2015/05/08 1:32 PM
多分、ワタシが原因じゃないかと。
しばらく日記が見られないようになっていたので、なんらかの事が起こったのではないかと思われます。
ちょうどメールを頂いた頃、ガンガン載せていたので、「おや?」とは思いましたが、見れるようになってヨカッタです。
  • しゃむろっく
  • 2015/05/11 12:47 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM